進行形の受動態の例文と例題:be being done(過去分詞)

難易度:★☆☆☆
頻出度:★★☆☆

今回は進行形の受動態を解説します。

基本的な内容ですが、だからこそ正確に押さえておきたいところです。

いつも通り例文と例題で徹底解説します!

スポンサーリンク

be being done

今回は最初に、ポイントを単語カードにまとめます。

進行形は「be + ~ing」、受動態は「be + done(過去分詞)」で表しますので、2つを足し合わせた進行形の受動態は「be + being + done」となります。

進行形の受動態のまとめ(1)

進行形の受動態のまとめ(2)

例文で確認しておきましょう。

<例文>
That bridge is being built now.
あの橋は今建設中だ。

この文では現在進行形であることを明示するために、副詞 now が用いられています。

このように進行形(過去進行形・現在進行形・未来進行形)の文では、進行形であることを明示する副詞(副詞句・副詞節)が用いられることが多いです。

空欄補充問題などで進行形であることを見破るヒントになりますので、注目するクセを付けておくと良いと思います。

問題に挑戦!

それでは進行形の受動態関連の例題に挑戦してみましょう。

今回は2題用意しましたが、まずは英作文の問題です。

問題1

次の和文を英訳せよ。
母親が彼を迎えに来た時、彼は先生から算数を教えてもらっているところだった。

<解答>

teach は第4文型 SVOO を取ることができる動詞です。

「先生は彼に算数を教える。」は「His teacher teaches him math.」なので、その受動態「彼は先生から算数を教えてもらう。」は「He is taught math by his teacher.」となります。

by の前に第2目的語の math が残ることに注意しましょう。

さらに本問では「彼の母親が彼を迎えにきたとき」という過去の1点の話をしているので、過去進行形の受動態とします。

つまり「He was being taught math by his teacher.」となります。

「Aを迎えに来る」は「come to pick up A」または「come to pick A up」が適当ですが、代名詞が目的語 A の場合は必ず後者になるのでした。

pick up」の意味のまとめと目的語の位置については次の記事で詳しく解説しています。

是非併せてご参照ください。

以上のことから「He was being taught math by his teacher when his mother came to pick him up.」が解答例となります。

when 節が、前述の進行形を明示する副詞節になっています。

もう1問挑戦!

最後にもう1問、今度は誤文訂正問題です。

少し簡単かもしれませんが、ちゃちゃっと考えてみてください。

問題2

次の英文の誤りを指摘せよ。
She is one of the greatest violinists and being known to everyone in the music industry.

<解答>

and の前までは特に問題ありません。

「one of the 最上級」の後の名詞が複数形でなくてはならないのに単数形になっている、という比較分野の頻出の誤りパターンがありますが、本問ではちゃんと複数形になっています。

前半の訳は「彼女は最も偉大なバイオリン奏者の一人である」ですね。

and のすぐ後の being が問題です。

and でつながれている前の部分を除いてみると、「She is being known to everyone in the music industry.」となります。

が、know は状態を表す動詞なので進行形にはできません

よって being は不要で、「She is known to everyone in the music industry.」とすべきです。

なお「be known to」については前回解説しました。

以上より、正しい全文は「She is one of the greatest violinists and known to everyone in the music industry.」となります。

日本語訳は「彼女は最も偉大なバイオリン奏者の一人であり、音楽業界で彼女を知らない人はいない(音楽業界の全員に知られている)。」です。

いかがだったでしょうか。

進行形の受動態については、とびきり難しい問題はあまりないと思いますので、まずはこの2問あたりを即答できるようにしていただきたいと思います。

初見で2問とも解けた方は自信を深めてくださいね!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!