enough の使い方を徹底解説!語順に十分注意しよう!

難易度:★★☆☆
頻出度:★★★★

enough は大学入試で超頻出の重要単語です。

よく不定詞と共に用いられ「~するのに十分…だ」を意味します。

enough を用いる際にはその語順に注意しなければなりません。

以下で解説し要点をまとめますので、是非最後の例題を解いて定着度を確認してみてください。

スポンサーリンク

形容詞/副詞 + enough

形容詞や副詞と用いる場合の enough は副詞であり、形容詞や副詞の直後に置きます

つまり「形容詞/副詞 enough to do ~」の語順です。

訳は「~するのに十分…だとても…なので~する」など、文脈に合わせて自然に訳しましょう。

<例文>
He was kind enough to give me a birthday gift.
彼は親切にも私に誕生日プレゼントをくれた。

<同意表現>
「形容詞/副詞 enough to do ~」の同意表現として、
so 形容詞/副詞 as to do ~」を覚えておきましょう。

似た形の表現に「so as to do ~」がありますが、こちらは「~するために」の意味なので注意しましょう。
こちらの関連表現については次の記事で詳しく解説していますので、是非ご参照ください。

enough + 名詞

一方、名詞と用いる場合の enough は形容詞であり、通例名詞の直前に置きます

つまり語順は「enough 名詞 to do ~」となります。

訳は「~するのに十分な…」など、こちらも文脈に合わせて自然に訳しましょう。

<例文>
He had enough money to buy the car.
彼はその車を買うのに十分なお金を持っていた。

enough money」で覚えておくと忘れないと思います!

enough の語順のまとめ

ここで enough の語順のまとめです。

単純なことのようですが、enough の語順ミスはかなり多く見受けられますので、必ず正確に押さえて間違えないようにしましょう。

enough の使い方(語順)のまとめ(1)

enough の使い方(語順)のまとめ(2)

問題に挑戦!

最後に今回のテーマにちなんだ問題を紹介します。

不定詞の重要表現の良い復習にもなるので、是非チャレンジしてみてください。

よく見る問題です。

問題

次の英文と同じ意味になるように、空欄に適切な語を入れよ。
She knows better than to do such a silly thing.
①She is (   ) (   ) not to do such a silly thing.
②She is (   ) (   ) to do such a silly thing.

選択肢がないのでいくつか解答が考えられるかもしれませんが、私が用意した解答は次の通りです。

<解答>

know better than to do ~」は比較の単元で習う重要表現で、「~しないだけの分別がある~するほど愚かではない」の意味です。

よって与えられた英文の意味は「彼女はそんな馬鹿なことをしないだけの分別がある。」となります。

これを「彼女は十分に分別があるのでそんな馬鹿なことはしない。」と読み替えられれば、①の英文の空欄は埋められると思います。

「分別がある」には sensible を使うと良いでしょう。

答えは順に sensible と enough です。

形容詞と使う場合は enough は直後に置くのでした

(答え)①She is sensible enough not to do such a silly thing.

同意表現の「so 形容詞 as to do ~」を使って、
She is so sensible as not to do such a silly thing.
としても同じ意味になります。
not の位置に注意しましょう。
今回は空欄が足りないので不可ですが。

②は少し難しいです。

①と異なり空欄の後に not がないので、空欄を使って否定の意味を出す必要があります。

不定詞が絡んで否定の意味をもつ構文と言えば、「too … to do ~非常に...なので~ない)」です。

答えは順に too と sensible で、直訳すると「彼女は非常に賢いのでそんな馬鹿なことはしない。」となります。

(答え)②She is too sensible to do such a silly thing.

無事両方正解できたでしょうか?
enough の語順や不定詞関連の構文はとにかく頻出なので要復習です。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!