パーセントを英語で表現するときの注意点【100%理解させます】

難易度:★★☆☆
頻出度:★☆☆☆

パーセント(%)は英語で percent と書きますが、その使い方には注意する必要があります。

用法・注意点を一つずつ説明し、最後にまとめます。

大学入試での頻出度は低めです。
しかしむしろ大学に入学した後、英語の教科書を読んだり、英語で論文を読み書きしたりするときに、この知識がきっと役に立つはずです!

スポンサーリンク

名詞の percent

percent を名詞として扱い、「数詞+percent of 名詞」の形で「…の~%」を表すことができます。

of の後には限定された名詞がくることに注意しましょう。

また、percent は常に単数である(percents としない)ことに注意しましょう。

<例>
Thirty percent of the performers
その芸人たちの30%

限定された名詞とは、the、所有格、修飾節・句などが付いた名詞のことです。
限定された名詞かどうかが問題になる例として、almost の用法が挙げられます。
次の記事で詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

percent が主語のときは?

「数詞+percent of 名詞」が主語のとき、動詞の形は限定された名詞の数に対応します。

例えば、of の後に複数名詞(可算名詞の複数形)がくるときは動詞も複数形になります。

<例文>
Five percent of the students were absent.
その生徒たちの5%が欠席した。

もし of の後に不可算名詞がきたら、動詞は単数形になります。

不可算名詞の主語は単数扱いですが、それと同じことです。

<例文>
Ten percent of the homework was finished.
その宿題の10%を終えた。

形容詞の percent

percent には形容詞の用法もあります。

数詞+percent」で名詞にかかり、「~%の」という訳になります。

<例>
ten percent consumption tax
10%の消費税

副詞の percent

なんと percent には副詞としての用法もあります。

形容詞の場合と同じ形、「数詞+percent」で主に動詞を修飾し、意味は「~%だけ」となります。

<例文>
The sales decreased twenty percent.
売り上げが20%減少した。

percent の使い方のまとめ

ここまでの内容を単語カード1枚にズバリまとめます。

percent は名詞・形容詞・副詞として働くことができる万能プレーヤーですが、それ故に文の中での働きをしっかり把握しないと誤訳等に繋がりかねません。

このまとめを是非活用していただきたいと思います。

パーセントの英語(percent)の注意すべき用法のまとめ(1)

パーセントの英語(percent)の注意すべき用法のまとめ(2)

問題に挑戦!

それでは今回のテーマにちなんだ問題に挑戦してみましょう。

簡単な和訳問題ですが、percent は名詞・形容詞・副詞のどれか、考えてみてください。

問題

次の英文を訳せ。
I will buy this if you give me a twenty percent discount.

<解答>

discount は「割引」という意味の名詞なので(a がついているので名詞と分かります)、twenty percent は形容詞として働いています。

訳は「20%割引してくれるならこれを買います。」です。

(ちょっと強引な値引き交渉ですね。)

今回はここまでです。
最後まで読んでいただきありがとうございました!