stranger の意味2つと注意点:よく歌詞に出てくるけど意味を間違えてない?

難易度:★☆☆☆
頻出度:★★☆☆

洋楽のラブソングなどでよく見かける「stranger」という単語ですが、大学入試などでもけっこう頻出です。

というのも、押さえておくべき意味が2つ、そして注意点が1つあるからです

いつも通り最後に演習問題があります!
少し難しめの問題なので是非チャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

見知らぬ人

1つ目の意味は「(人にとって)見知らぬ人」です。

ラブソングで出てくる stranger はこの意味がほとんどのような気がします(恋に落ちる前は見知らぬ人だった的な)。

<例文>
I saw you talk to a stranger.
あなたが見知らぬ人と話しているのを見ました。

(参考)「久しぶり!」と使うことも

次の例文のように、この stranger を「久しぶり!」の意味で使うことができます。

「あまりにも長く会っていなかったから、すっかり見知らぬ人だね」というニュアンスです。

<例文>
Hello, stranger!
ずいぶんと久しぶりだね!

不慣れな人

2つ目の意味は「(場所に)不慣れな人不案内な人」です。

次の例文は会話表現として定着しています。

<例文>
I’m a stranger here (myself).
この辺は初めてなんです。

【注意】「変な人」の意味はなし

形容詞の strange には「変な奇妙な」という意味がありますが、stranger には「変な人」という意味はありません

「変な人」は、strange personodd person と表現するのが良いでしょう。

strange には「見知らぬ」と「不慣れな」の意味もあるのでこれまた注意です。

まとめ

ここまでの内容を単語カードにまとめておきます。

盲点になり得る事項なので、是非覚えておいてください!

stranger の意味2つと注意点のまとめ(1)

stranger の意味2つと注意点のまとめ(2)

問題に挑戦!

それでは最後に stranger が出てくる和訳問題に挑戦してみてください。

問題

次の英文を訳せ。
She is no stranger to struggling to live.

<解答>

実は辞書的には、stranger には3つ目の意味があります。

stranger to ~で「~を知らない人~を経験したことのない人」という意味です。

主に否定文で用いて、二重否定のようなニュアンスになります。

この to は前置詞なので、後には名詞や動名詞がきます。

しかしこの意味は、2番目の意味「不慣れな」とそれほどかけ離れていないため、無理に覚える必要はないと言えます。

むしろ「stranger to ~」を見かけたときに、文脈などから自然な日本語に巧く意訳できるかが重要です。

今回の英文で言えば、

no stranger to struggling to live」を見て、2番目の意味で直訳すると、「生きるためにもがくことに不慣れでない人」となります。

ここから、「生きるためにもがいてきた人」などと訳せれば十分です。

※この例文の二個目の to は目的を表す不定詞の to です。

ということで訳例は「彼女は生きるためにもがいてきた人だ。」となります。

辞書の意味をすべて覚えれば良いというわけではない、というのが英語の面白いところだと思います!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
ではまた次回お会いしましょう!